頭が痛い

頭痛について

頭痛について

頭痛の統計は日本人の3人に1人は頭痛があると言われ、およそ3000万人以上が頭痛で悩んでいます。多くの方が、「たかが頭痛」「頭痛は仕方が無い」と頭痛を軽視していますが、頭痛をほっておくと日常生活に支障をきたすだけでなく、命にかかわる病気が隠れていることもあります。

この様な頭痛で悩んでいませんか?

  • 毎日鎮痛剤を飲んでいる
  • 肩こりがひどくなると頭痛が起きる
  • 頭痛で吐き気、めまいが起きる
  • 頭痛で集中力が欠ける
  • 天候により頭痛がでる

この様な頭痛で悩んでいませんか?

頭痛は様々なケースで出現し、多くの方が頭痛で悩んでいます。上記の☑以外にも症状はあると思いますが、あなたはいくつあてはまりましたか?

この様な頭痛は病院へ!

下記の様な症状が出た場合は病院へ行く事をお勧めいたします。

  • 今までに経験した事のない頭痛
  • 手足がしびれる
  • 意識が遠のく
  • 発熱などの頭痛以外の症状
  • 頭痛がだんだんひどくなる

この様な頭痛は病院へ!

頭痛を伴う危険な病気

くも膜下出血
脳の表面は硬膜・くも膜・軟膜という3層の膜に覆われ、くも膜と軟膜の間で出血する病気。
髄膜炎
脳や脊髄を覆う保護膜が細菌などに感染し炎症が起きる。
脳出血
脳の血管が破れる。
慢性硬膜下血腫
頭を強く打つと硬膜と脳の間に血腫がたまり、脳が圧迫される。

頭痛にも色々な頭痛があります

頭痛にも色々な頭痛があります

日常で冷たい物を食べた時や二日酔いの時に頭が痛くなることがあります。これは誰にでも起こる健康な反応ですが、身体の異常がある時に起こる頭痛も色々あります。

  • ・片頭痛
  • ・緊張型頭痛
  • ・群発頭痛
  • ・症候性頭痛

片頭痛

特徴
拍動痛(脈拍に合わせてズキンズキン傷む)
多くは片側が痛む
吐き気をもよおす場合もある
肩こり、首筋の張りがある事が多い
原因
自律神経の乱れが大きな要因です。血管は自律神経の影響を受け、血管の収縮と拡張を繰り返しています。イライラや怒りなので興奮し常に血管が収縮されている方はリラックスした時に欠陥が拡張し、血液の流れによって拍動痛が出現します。
予防
自律神経を整える為、規則正しい生活や姿勢をとる。
感情の起伏は自律神経の乱れに影響するため、精神面を整える。
あまりに頭痛がひどい時には医師に相談し薬を服用する

緊張型頭痛

特徴
締め付けられるような痛み
圧迫感や重い感じが続く
後頭部を中心に両側が痛くなる
首、肩、目の疲れや痛みを伴う
原因
姿勢の悪さ(最近ではパソコンやスマホで姿勢不良が多い)
首、肩、目の疲れや緊張状態
歯のかみ合わせが悪い
予防
緊張状態を作らず、定期的に筋をリラックスさせる
姿勢を正しくする
精神的な緊張を上手に緩和させる
入浴やホットパックなどで温める
適度な運動
こめかみやいたむ部分の血管を圧迫する。

群発頭痛

特徴
男性に多い
目の奥がえぐられるように痛い
片側が痛む
ある期間、決まった時間、毎日痛む
持続時間は1~2時間
目の充血、涙目など自律神経症状を伴う
原因
原因不明。
当院での治療では、自律神経、臓器、筋膜の治療で改善するケースが多い。
予防
痛みがある時期はアルコールは避ける

症候性頭痛

何らかの病気によって引き起こされる頭痛。
例えば脳腫瘍、くも膜下出血、脳梗塞などの脳血管障害。
症状によっては命の危険もあるので、この様な頭痛の場合は病院に行く事をお勧め致します。

頭痛の内容により施術や指導は異なります

頭痛の内容により治療法は異なります

頭痛という症状は皆さん同じで、違いといえば痛む場所と痛みの強弱ぐらいです。しかし頭痛の原因となれば千差万別で、生活スタイル、環境、仕事内容、食べ物など色々な因子が絡み合ってできます。またもっと細かく見ていくと性格なども頭痛に影響したりします。ですので、個々により施術や指導内容は大きく変わってきます。頭痛が出てきた場合は症状の改善もたいせつですが、健康な体を手に入れるには症状より原因の改善が必要になってくると言えるでしょう。たかが頭痛とみるのではなく頭痛がひどくなると重篤な問題にもなります。まずは自分自身の頭痛がどのような頭痛なのか、原因はなんなのか知る事が大切です。

Sanbou.medicalでの施術は

Sanbou.medicalでの治療は

~施術の流れ~
頭痛の原因を
①問診
②視診
③触診
④検査
から見つけ出します。
⑤頭痛の原因を説明
⑥施術
⑦自宅で出来る健康法を説明

~施術の内容~

当院は西洋医学を基盤とした理学療法や柔道整復術、東洋医学を基盤としたカイロプラクティックや気功などを個人に合わせた施術で健康になるお手伝いを提供させていただきます。
また原因追求と原因の説明、自宅での健康法にも力を入れています。

当院の施術は、ただ単に首や肩をマッサージするのではなく頭痛が引き起こされている原因を施術します。
例えば...
ストレス⇒内蔵に負担がかかっている⇒血流が悪い⇒筋肉が硬い⇒歪み⇒頭痛
頭痛(症状)の施術ではなく
ストレス(原因)の施術を行います。

患者様の原因を改善していくように努めています。当院独自の施術を何回か続けて頂く事によって頭痛が起こりにくい体質に改善するお手伝いをさせて頂いています。また一日でも早くより効果的に健康になれるために、当院では自宅でできる運動・食事指導なども行っています。

こんなことでお悩みではありませんか?

初めての方へ初めての方へ
当院のご紹介や治療の流れなどをご案内します。詳しくはこちら >

Sanbou.medical

〒590-0906 大阪府堺市堺区三宝町1-14-57
TEL090-5133-7226
  • 完全予約制完全予約制
  • 七道駅徒歩1分七道駅徒歩1分

[受付時間] 9:00 ~ 18:00

午 前
午 後

※休診日…水曜・土曜日午後、日曜・祝日

大きな地図で見る大きな地図で見る

日本DRT協会認定院

MENU(タップすると開きます)

Sanbou.medical

  • 診療時間 9:00 ~ 18:00
  • 休診日 水曜・土曜午後・日曜・祝日
TEL090-5133-7226
〒590-0906 大阪府堺市堺区三宝町1-14-57
  • 完全予約制完全予約制
  • 七道駅徒歩1分七道駅徒歩1分

TOPへ戻る